みんなが悩む既婚男性への不倫の告白の仕方はコレ

不倫

好きになった相手は奥さんのいる既婚男性。
一般的にはそんな恋愛はダメだとは言われているけれど、やっぱり付き合いたい。

多くの女性は、一度は既婚男性に「いいな」と思ったことくらいはあるはずです。
付き合いたくても理性が邪魔をしてそこまで至らなかったという女性も数多くいるでしょう。

でも、あなたが本気で好きになった相手がたまたま既婚男性だったというだけのこと。
色々なリスクは覚悟の上でその気持ちは成就させたいものです。

とはいえ、告白は独身者同士の恋愛でもとても勇気が要るものです。
相手が既婚者の男性であればなおさら勇気が必要になるでしょう。

既婚者の男性に告白をしたらどう思われるのか。
どんな答えが返ってくるのか。
不安になって、結局告白まで至らずに涙する人も多いのではないかと思います。

当たり前なのです。
不倫関係は男性にも女性にも覚悟と不安が付きまといます。

特に相手の男性には家族がいるわけなので、少しでも不安な要素があれば不倫関係にはなりたがらないでしょう。

しかし反対に、不安要素を取り除いていくことができればチャンスが生まれるということです。

ここでは、これから既婚者の男性へ告白を考えているあなたに、彼が安心して付き合ってくれる告白の仕方を紹介していきます。

 

告白するまでの準備とは?

独身者同士の恋愛であれば、何の準備もなくただあなたの気持ちを伝えるだけでも相手は受け入れてくれるかもしれません。

しかし、既婚男性への告白は言い換えれば「不倫関係になりましょう」と言っているものなので、何の下準備もしなければ告白が失敗する可能性が高くなります。

ここでは、告白するまでにあなたがするべき準備について説明していきます。

あなたの気持ちをさりげなく伝える

もしあなたがいきなり相手の既婚男性に告白したとしたら、お断りされてしまう可能性が高いでしょう。

男性からすると、唐突に「付き合ってください」=「不倫してください」と言われても、釈然としない気持ちしか生まれません。
下手をすると、「変な女だ」と思われて、人間関係がギクシャクしてしまうことにもなりかねません。

もし反対に、あなたが突然男性に告白されたときのことを考えてみてください。
今まで全く男性として意識したことが無く、そんなそぶりも見せなかった男友達から突然告白されたら戸惑いませんか?

ましてや相手は既婚男性です。何のそぶりも見せずにいきなり「不倫してください」と言ってくる女性がいたらどう感じるでしょうか。

不倫とはリスクがある恋愛です。
男性からすれば今まで全くそんなそぶりを見せなかった女性から告白をされても、答えは「ノー」と答えるしかないでしょう。

だからこそ、ことあるごとにさりげなく「あなたのことを良いと思っている」「あなたのことが好き」という気持ちを伝えておいてください。

そうすれば、告白した時に相手は真剣にあなたのことを考えてくれるはずです。

 

付き合っても大丈夫だと安心感を与えておく

既婚男性が不倫に踏み切る時の判断材料に、どれだけの「リスク」があるかということが挙げられます。

不倫を始めるときに、家庭が崩壊するようなリスクを感じられたら、相手の男性は不倫に踏み切らないでしょう。

男性が不倫のリスクを判断するときに一番考慮するのは他でもないあなたなのです。
あなたと付き合っても問題無くやっていけるのか、家庭に迷惑がかかないのか、ということを考えているのです。

もっと簡単に言うと、あなたが「面倒くさい女」なのか、「面倒くさくない女」なのか、これが一番のポイントになるということを頭に入れておいてください。

相手の男性は、面倒な女ほど不倫のリスクが高まると考えているのです。

告白する前にあなたがすることは、「私は面倒くさい女ではありませんよ」と相手の男性に理解させて、安心感を与えることなのです。

連絡する頻度をちゃんと考えてあげたり、奥さんへの嫉妬を見せないようにしたり、その他にも「面倒くさくない女」を演出する場面があれば実行してください。

きっと彼はあなたへ気持ちが傾いてくるはずです。

 

既婚男性が不倫をしても大丈夫だと安心する言葉3つ

しっかりと準備をしていったら、あとは彼に告白をするだけです。

とはいえ、相手は既婚者。
あなたが告白したとしても、あなたと付き合うべきか迷う姿は容易に想像できますよね。

そんな時に、彼にあなたと付き合っても大丈夫だと思わせる魔法の言葉があります。
ここでは、その魔法の言葉を3つお伝えします。

あなたに迷惑は一切掛けない

既婚者の男性が不倫で一番不安に思っていることは、奥さんにバレることです。
離婚はもちろん、慰謝料を払わなければいけなくなったり、周りの人たちにも大きな迷惑がかかる可能性もあります。

なので、あなたから「あなたやあなたの家族には迷惑は一切掛けないから」ということを言葉に出して伝えると安心感が生まれます。

これをただ伝えるだけでは、まだ不安は解消されないかもしれません。
そんな時にはもっと具体的に、「会うのはあなたの都合に合わせるから」「連絡もなるべくこちらからしないようにするから」などと言うと安心感が増します。
これは、男性にリスクを避けた付き合いができると思わせることができる言葉なのです。

わがままは言わない

既婚男性と不倫の関係になろうと思ったら、相手にリスクを感じさせないようにすることが必要というのはすでに述べたとおりです。

彼からすると、相手の女性がわがままであるということは不安の種なのです。

「あなたと一緒にいられるだけでいいから」「付き合えるだけでいい、それ以上のわがままは言わない」など。
多くは望まない、あなたといられるだけでいい。
彼の望む形で付き合うという意思表示をしましょう。

「多少わがままな方がカワイイ」、よく男性から聞く言葉ですが、あなたがこれからしようとしているのは独身者同士の付き合いではないのです。

しばらく付き合ってから相手にそう言わせましょう。

将来のことは考えなくていい

既婚男性が不倫をしようと思った時に、やはり気になるのは相手の女性の結婚願望でしょう。

相手の男性には家庭があり、少なくとも付き合う時点で家庭を壊すことは考えていません。
もしあなたと付き合っても、家庭とあなたとの関係の両立を考えるはずです。

いつあなたの方から「奥さんと別れて私と結婚して」と言われるのかということは、相手の男性からすれば「恐れていること」と言っても良いでしょう。

「あなたとの将来は考えていないから」「将来のことは考えなくていいから」
このような言葉で伝えることで、相手は安心するはずです。

 

みんなが悩む既婚男性への不倫の告白の仕方はコレまとめ

不倫をすることには多くのリスクが付いて回ります。

そのため、既婚者の男性からすれば、不倫をすることはとても不安なことだということは分かってもらえたと思います。

あなたが既婚者の男性に告白をしようと思っているのであれば、その不安を払拭することが成功へのカギです。

独身者同士の恋愛ではそこまで考えなくても良いので、多少面倒くさいと感じるかもしれません。
しかし、ここに挙げたようなことを理解して実行に移すだけで、あなたの意中の男性はあなたの元に来るでしょう。

是非参考にして、告白を成功させてくださいね。

 

 

 

コメント