不倫相手からすぐに連絡が来るおまじない10選

不倫

相手に家庭のある不倫は、ほとんどの場合いつでも好きな時に連絡を取り合うことができません。

彼の都合の良い時にばかり彼から連絡が来たり、こちらから連絡をするにしても彼の都合を考えて連絡をするということが多いでしょう。

既婚男性と不倫をしている女性は、彼からの連絡に飢えている人がほとんどだと思います。

ここでは、彼から連絡が欲しい不倫中の女性のために、不倫相手の彼から連絡が来るおまじないを紹介します。

すぐにLINEが来る「5151」

この「5151」のおまじないは、ネットや口コミなどで超有名なので知っている方も多いのではないでしょうか。

「5151」というのは、そのまま「来い来い」が由来です。

好きな相手から連絡が来る強力なおまじないとして、様々なところで取り上げられたりもしています。

「5151」のやり方

1、LINEに自分だけのグループを作る

2、LINEのグループ名を「5151」にする

3、「5151」のトークを開く

4、相手の電話番号・氏名を入力して送信

5、今度は自分の電話番号・氏名を入力して送信

6、最後に「☆LINE5151☆」を入力して送信

7、心の中で彼を思い浮かべ、「ありがとうございました」と入力して送信

8、全て終えたらこのLINEグループを削除

誰にも見られないように、一人ですべてを行ってくださいね。

昔から有名「神様メール」

このおまじないも携帯電話が普及した頃からとても有名です。

やったことがある方も多いのではないでしょうか。

やり方はとてもシンプルです。

「神様メール」のやり方

1、本文に「〇〇から連絡が来る」など、具体的な願い事を書く

2、件名に「☆相手のフルネーム☆」を入力する

3、宛先に「KAMISAMA@love.mail」を入力する

4、メールを送信

5、送信済みメールは保護する

相手から連絡があったら、「ありがとうございます」と言ってから保護してあるメールを削除しましょう。

ソルトパワーの「塩まじない」

塩というのは、昔から邪気を清める効果があるとされてきました。

不倫相手の彼から連絡が来ないのも、自分の周りにある淀んだ空気が一つの原因かもしれません。

塩であなたの周りを清らかにして、彼からの連絡を待ちましょう。

「塩まじない」のやり方

1、「〇〇から連絡がない」と紙に書く

2、書いた紙に塩を一つまみ乗せる

3、塩を乗せた紙を燃やす

4、燃えカスをトイレや流しに流す

ポイントは、困っていることをなくすおまじないなので、「○○から連絡が来る」というように願望を書くのではなく、「○○から連絡がない」と書くことです。

恋愛系のおまじないなので、塩をピンクソルトに変えてみるのもいいかもしれませんね。

「5の付く日」のおまじない

このおまじないは、毎月の「5」の付く日にのみ行うことのできるおまじないです。

日にちが限定されているので、もし忘れてしまいそうだという方はスケジュールに入れておくといいでしょう。

「5の付く日」のおまじないのやり方

1、毎月の「5日」「15日」「25日」に、相手へのメールを作る

2、メールの本文に、黄色の絵文字を必ず5つ使う

3、できるだけ「55分」にメールを送信するようにしましょう。可能なら、「5:55」がベストです

送る時間は別にいつでもいいのですが、できるだけゲン担ぎで「55分」にすると良いでしょう。

電話がかかってくる「三日月」のおまじない

紙とペンさえあれば誰でも簡単にできるおまじないです。

「三日月」のおまじないのやり方

1、正方形の白い紙に大き目の円を書きます

2、円の外は黒く塗りつぶします

3、円の中に三日月を書きます

4、書いた紙を携帯の裏に貼り付けます

これで、想っている相手から電話がかかってくると言われています。

簡単!「リップクリーム」のおまじない

リップクリームは、ほとんどの女性が毎日使っているでしょう。

そんな身近にあるリップクリームで、女子力をアップさせるだけではなく、恋愛運も上昇させることができます。

「リップクリーム」のおまじないのやり方

1、新品のリップクリームを用意する

2、リップクリームの表面に、針の先や楊枝などの細いもので彼のイニシャルを彫ります

3、常にそのリップクリームを持ち歩いて、使ってください

4、名前が消えてきたら、再度彫ってください

5、最後まで使い切りましょう

彼のことを思いながら、毎日このリップクリームを使いましょう。

気を付けるポイントとしては、このリップクリームは絶対に他人には使わせないようにして下さいね。

気分も一新「下着」を使ったおまじない

女性の下着は、その人の心臓の一番近くに着けるものです。

そのため、「エネルギー」や「運」が溜まりやすいと言われています。

この下着のおまじないで恋愛運を上げましょう。

「下着」を使ったおまじないのやり方

1、新しい下着を用意する

2、彼の写真を下着の内側に忍ばせる(ブラジャーのパッドを入れるところがいいでしょう)

たったこれだけの簡単なおまじないです。

古くなった下着は運気を下げますので、新品を用意しましょう。

色に迷ったらピンクやオレンジといった暖色系の方が恋愛運をアップさせてくれます。

セクシーな下着であれば彼も喜んでくれるので、一石二鳥です。

満月か新月で行う「月の力を使う」おまじない

古くから月には神秘的な力があると言われてきました。

実際に、満月や新月の時には体調に変化が起きたり、メンタル部分に影響があったりすると言われています。

この月の力を使った、彼から連絡が来るおまじないのやり方を紹介します。

「月の力を使う」おまじないのやり方

1、満月もしくは新月の夜に、彼の写真や携帯にある彼の写真を開いて左胸に当てます

2、彼の顔をイメージしながら、「ルーン様、ルーン様どうか〇〇から連絡が来ますように」と3回唱えます

3、呪文を唱え終わったら携帯の電源を切ります

4、携帯をピンク色のタオルやハンカチに包み、月が良く見える窓辺に置いて眠りにつきましょう

5、翌朝、携帯の電源を入れましょう

これで、彼があなたのことを意識して、連絡が来ると言われています。

満月か新月の時にしか効果が無いので、あらかじめ次の満月・新月を調べておくといいでしょう。

「ラベンダーオイル」のおまじない

ラベンダーの香りには癒し効果が高いと言われています。

ここでは、アロマのエッセンシャルオイルとして有名なラベンダーオイルを使ったおまじないを紹介します。

「ラベンダーオイル」のおまじないのやり方

1、青い紙、緑のペン、ラベンダーオイルを用意します

2、青い紙に半円を書き、半円の中に筆記体で彼の名前を書きます

3、反対側にもう一つ半円を書き、円を完成させます。

4、新しい半円には自分の名前を筆記体で書きます

5、円の周りに彼の名前と自分の名前をそれぞれ7回づつ書きます。

6、青い紙にラベンダーオイルを垂らします

7、ラベンダーオイルを垂らした紙をパソコンや携帯の下に置きます

これで、彼から連絡が来ると言われています。

紙からラベンダーの香りがしなくなってきたら、新しく垂らしましょう。

「待ち受け画面を変える」おまじない

スマホや携帯を持っていると、毎日必ず目に飛び込んでくるのが待ち受けです。

待受けは毎日見るものだけあって、待ち受けを変えることでパワーをもらったり運気を上げたりすることができます。

彼からの連絡を待っている女性にはどのような待ち受けが良いのか、紹介します。

おすすめの待ち受け画面

・SNSで話題!「たいやき」の待ち受け

・スピリチュアルな雰囲気「水晶玉」の待ち受け

・彼のことを想って「彼の誕生石」の待ち受け

・良い知らせを運んでくれる「白い小鳥」の待ち受け

・恋愛運が上がる「ピンクの螺旋階段」の待ち受け

不倫相手からすぐに連絡が来るおまじない10選まとめ

不倫相手の彼から連絡が来るおまじないを紹介してきました。

一番大事なことは、あなたが「おまじないを心から信じる」という気持ちです。

おまじないには科学的根拠があるわけではありません。

でも、強い思いを持っていればきっとあなたの想いは彼に届くはずです。

心から信じておまじないを実践してみてください。

コメント