別れて2ヶ月経った時の男性心理とは?復縁の可能性はどのくらい?

復縁
【復縁成就】彼の本当の気持ちを知りたくありませんか?

復縁をしたいけど、自分ではなかなか進展がなくて困っていませんか?
自分ではなかなか復縁が難しいと感じているのであれば、一流の占い師が彼の気持ちを占います。

「uraraca(ウララカ)」は一流の占い師に相談できる占いアプリです。
電話相談はなんと初回2400円分が無料!
あなたの復縁成就はこのアプリをインストールするところから始まります♪

App Storeでインストール
 

Google Playでインストール

PR:and factory, Inc

別れてしまった元彼ともう一度付き合いたい。けれど、どのくらいの期間を置いてから復縁のアプローチをしたらいいのか分からない。

こういった、復縁までの期間を気にして行動に移せない女性も多くいる様です。

この記事では、別れてから2ヶ月後の復縁の可能性や男性の心理について解説します。

 

別れたパターン別で見る、別れて2ヶ月経った頃の男性の心理

男性が振られて別れた場合

男性が振られた場合。つまり、あなたが元彼を振った場合の、2ヶ月経った時の男性心理について考えていきましょう。

大好きだった彼女に振られて2ヶ月頃の男性は、当初より気持ちは落ち着いてきていますが、まだ失意のどん底にいると言っても過言ではありません。

しかも、2ヶ月くらい経つと冷静に考えられるようにもなっているので、別れた彼女との別れの原因についても考えたりしている時期です。

人によっては女性に対しての人間不信を抱えてしまう男性もいます。

まとめると、まだまだ失恋の傷は癒えずに、落ち込んでいる状態だということです。

男性が振って別れた場合

男性から別れを切り出して別れた場合、つまりあなたが振られた場合ですが、別れて2ヶ月くらい経った時期には自由になった解放感をまだ味わっています。

気持ちに区切りを付けて別れを告げたとしても、男性は女性よりも未練が残るので、別れたばかりの頃には寂しさを感じることもあったでしょう。
しかし、2ヶ月くらいで一人でいることにも慣れてきて、この時期にはそろそろ新しい恋愛がしたいと思い始めている頃です。
合コンに積極的に参加したり、すでに新しい女性にアタックを始めている時期かもしれません。

もちろんまだ完全にあなたのことを忘れているわけでもありません。
ふとした時にあなたを思い出して寂しさを感じたりすることもあります。

 

別れて2ヶ月経った頃の共通した男性心理

ここからは、あなたが別れを切り出した場合でも、元彼から別れを切り出された場合でも、別れてから2ヶ月経った頃に共通する男性心理について解説します。

寂しさを感じることがある

寂しさというのは少し時間が経ってから感じるものです。

特に自分が振られた場合、最初は寂しさよりもただただショックが大きく、寂しさは落ち着いたころに来ます。
自分が振った場合は覚悟が出来ているために、寂しさが比較的早くおとずれます。

とはいえ、すでに説明したように男性は振っても振られても、女性に比べると未練がましい生き物です。

そのため、2ヶ月くらいだとまだまだ寂しさを感じているのです。
ふとした瞬間、「あいつだったら~してたな」とか「あいつとここによく来たな」などとあなたのことを思い出していることでしょう。

新しい彼女が欲しい

寂しさを感じるということは、「新しい彼女が欲しい」という気持ちの裏返しだとも言えます。

合コンや街コンに出かけたり、友達に紹介してもらったりと出会いの場に出かけることも多くなる頃です。

あるいは、元カノとの復縁を積極的に考える男性もいます。
これは特に振られたケースに多いですが、自分から振った場合も当てはまります。

元カノに対する想いが強くなる

振られたケースは言うまでもありませんが、男性側が振ったケースでも元カノに対する想いが強くなる場合があります。

新しい出会いを求めて他の女性と接しても、元カノを超えるような女性に出会えていない場合に特に良くあるケースです。

そうでなくても、自宅に家に一人でいる時などに元カノのことを思い出すというのも良くあることです。

これは、元カノにマイナスイメージがあったとしても、それが薄れてきていい思い出が思い出されるということも関係しています。

ちょうど2ヶ月頃というのは、複雑な時期なのです。

 

復縁するためにするべきこと

何もしなければ復縁はなかなか叶いません。
ここからは、復縁をするためにあなたがやるべきことを紹介します。

別れの原因を改善する

まずすべきことは、別れの原因を振り返り、その原因を改善することです。

どちらかに非があった場合はもちろん、マンネリ気味になってしまったなどの、どちらにも非が無いという場合にも改善は必要です。

自分に非がある場合には、その部分を直す努力をしましょう。
例えばマンネリが原因なら、刺激的な関係にするにはどうすればいいのか?ということを考えましょう。
メイクや髪形で自分の印象を変える、いつも行かない場所にもっと頻繁にデートで行くようにするなどの対策が必要です。

しっかり別れた原因と向き合い、それを改善することをアピールすることで彼も復縁を前向きに考えるようになるでしょう。

男性の考え方を学ぶ

恋愛における、男性と女性の考え方は大きく違います。
もちろん恋愛だけではありませんが。

その考え方の違いで二人がぶつかってしまうことが原因となって、別れてしまうこともあるのです。

少なくともあなたが男性心理を勉強しておくことで、彼の考え方が分かり衝突することは減るでしょう。

あなたが男性の考え方を多少でも知ることによって、ぶつかるより先に話し合いをすることができて、信頼関係を深めることも可能なのです。

自分磨きをする

自分磨きはいつでも重要ですし、常に意識するべきことですが、復縁においてもとても重要です。

外見もそうですし、物腰などの内面部分にも磨きをかけて、彼にあった時に「あれ?なんか変わったな」と思わせることが重要なのです。
もちろんいい意味で!

彼にもあなたの新たな魅力を感じてもらえて、二人の新しい関係を築きやすくなるので復縁がしやすくなるのです。

「こんな一面もあったんだ」と思わせれば、彼はどんどんあなたに惹かれていくでしょう。

 

別れて2ヶ月経った時に復縁の可能性があるのか見分ける方法

復縁の可能性があるのか見分けるためには、まずは彼の状況を知ることです。

もし彼にすでに新しい彼女がいる場合、復縁の可能性は極めて低いと思ってください。
別れて2ヶ月ということは、彼はまだ新しい彼女と付き合いたてということです。
自分自身でも経験があると思いますが、付き合ってすぐの時というのは一番楽しい時期です。
この時期に復縁は考えられません。

復縁の可能性が高いのは、彼にまだ新しい彼女や気に入った女性がいない状況で、なおかつあなたから連絡した時にすぐに返事が返ってくる場合です。

彼があなたとの別れを多少でも後悔している場合、返事は必ず来ます。
相手の気持ちがあなたに向いている場合であれば、返事が来るまでの時間も短いのです。

男性はプライドが高いので、あなたへの気持ちを見透かされないようにとわざと時間を置いて返事をする時もありますが、数十分~1時間程度で返事をします。

このような場合には復縁の可能性は高いと言えます。

少なくとも1日空けて返事をするようなことは、好意があればしません。
返事が来るまでに数日かかったり、返事がないような場合は復縁の可能性は無いと思っていいでしょう。

まとめると、

・彼にまだ新しい彼女がいない
・連絡をすると返事が早い

この2点が揃っていれば復縁の可能性は高いということです。

 

別れて2ヶ月経った時の男性心理とは?復縁の可能性はどのくらい?まとめ

いかがでしたでしょうか?

復縁をするにはタイミングと相手の状況がとても大事です。
そして、復縁をするための努力も必要です。

相手の気持ちや状況を知り、復縁するための努力をする。
決して簡単ではありませんが、可能性は0ではありません!

是非参考にしていただき、復縁を叶えていただくことを願っています。

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

復縁
不倫・復縁.net編集部をフォローする
不倫・復縁.net

コメント