【復縁カップル】復縁できる元恋人同士の特徴と関係性

復縁
【復縁成就】彼の本当の気持ちを知りたくありませんか?

復縁をしたいけど、自分ではなかなか進展がなくて困っていませんか?
自分ではなかなか復縁が難しいと感じているのであれば、一流の占い師が彼の気持ちを占います。

「uraraca(ウララカ)」は一流の占い師に相談できる占いアプリです。
電話相談はなんと初回2400円分が無料!
あなたの復縁成就はこのアプリをインストールするところから始まります♪

App Storeでインストール
 

Google Playでインストール

PR:and factory, Inc

元彼や元彼女と復縁したいと思っている人は多いと思いますが、すべての人がその思いを叶えることはできません。

「復縁ってどうすればできるの?」「復縁をしている人達ってどういう人達なの?」と疑問に思っている人もいると思います。

復縁しているカップルに全て当てはまるわけではありませんが、復縁をしている元恋人たちには共通する特徴があることも事実です。

ここでは、そういった復縁をするカップルの特徴と、付き合っている時・別れる時・別れた後の関係性について考察していきます。

 

付き合っている時の特徴とは?

まずは、復縁カップルが付き合っている時の特徴を挙げていきます。

自分はどうだったか、思い出しながら確認してみてください。

共通の趣味を持っていた

同じ趣味を持っているというのは、恋人同士が上手くいく要素の一つですよね。
それだけで二人の会話が成り立つのですから。

共通の話題があるということは、別れた後にも連絡を取る理由にもなりますし、趣味の内容によっては一緒にやったり出掛けたりすることもできます。

共通の趣味を持っているということは大きなアドバンテージなのです。

ケンカすることが少なかった

付き合っている時にケンカをすることが少なかったということは、仲が良かったということの証です。

言い換えると、良い思い出が多かったということになりますので、ふとした時に相手があなたのことを思い出すことも多いでしょう。

そういう関係であったなら、再会した時にはまたお互いに惹かれ合うという確率も高まるはずです。

お互いに束縛しなかった

束縛というのは、一方の価値観を相手に押し付けて、自由を奪ってしまうことです。

自分のやりたいことを制限されるということは相当ストレスになります。
そのため、束縛されている方は相手に対して良い印象は持ちません。

お互い束縛をせずに、基本的にはやりたいことを自由にやる、という信頼感でつながっていたカップルの方が復縁しやすいというのは言うまでもありませんね。

何か問題が発生してもお互いに話し合えた

2人の間に何か問題が発生した時に、冷静に言いたいことを言い合えるような仲だったのであれば、復縁を考えた時にも同じ様に話し合うことができるでしょう。

お互いに、別れてしまった原因や、うまくいかなかった部分の改善策をきちんと話し合うことができれば復縁の可能性も高まりますし、復縁後の2人の関係も上手くいくでしょう。

反対に何か起きた時にどちらかが感情的になってしまったり、両方が感情的になってしまうような関係であったのなら復縁は難しいでしょう。

記念日やイベントを大切にしていた

お互いの誕生日やクリスマスなどはもちろん、相手に何か良いことがあった時にもマメにお祝いをしていたような2人であったなら、お互いが相手を気遣い、相手を喜ばそうとしていたというとてもいい関係です。

そのような2人だったのであれば、付き合っていた時の楽しい思い出も豊富で、別れた後もお互いを気にかけている可能性も高いでしょう。

復縁を持ち掛けたときにもスムーズにいく可能性が高い関係性です。

 

別れた時と別れた後の特徴とは?

付き合っている時はいい関係性であったとしても、別れる時と別れた後の関係性によっては復縁が難しくなってしまうこともあります。

2人がどのように別れ、その後どのような関係性にあるのか?ということを確認してみてくださいね。

円満に別れた

変にモメてしまったり、ケンカをして別れたわけではなく、お互いに相手のことを思って別れるということもあります。

このような別れ方をした2人であれば、再会した時にも良好な関係を築くことができるでしょう。

恋人関係を解消するときにまで相手のことを思いやれる2人であれば、復縁も容易なのです。

仕方のない理由があって別れた

別れる理由には色々ありますが、その中には「仕方がない」というものもあります。

例えば、仕事の関係で遠距離になってしまったとか、親に大反対されたなどというのもそういった理由に当てはまるでしょう。

このような場合は、その原因を解消できれば復縁の可能性が高まります。
復縁したいのであれば、解決策を考えるところから始めましょう。

お互い別れた原因を理解している

別れた原因をお互いが理解している2人であるなら、2人でどうすれば問題を解消できるか考えることができれば復縁できる可能性が高いでしょう。

このケースの場合、まずは復縁したいと思っている方が、複数の解決方法を考えて相手に提案してみるというやり方が良いでしょう。

相手も復縁を考えてくれるようになり、一緒に問題解決に当たることができる可能性が高まります。

連絡を取ることができる

当たり前のことですが、連絡を取れなければ復縁は叶いません。

同じ職場などで毎日会える環境にいる方が復縁には有利なのです。
そうでなくとも、何かがあれば連絡を取り合っているような関係が理想です。

LINEをブロックされていたり、電話を着信拒否されているようであれば復縁は難しいでしょう。
その場合は、時間がかかりますがブロックされている状況を解消することから始めましょう。

友達として付き合っている

別れた後も友達として付き合っている関係というのは、復縁をしやすい状況にあるといえます。

復縁をするのであれば、定期的に会ったりLINEなどで定期的に連絡を取り合っているに越したことはありません。

自分の変化や相手に対しての想いをアピールしやすいというメリットもあり、復縁できる環境としては理想的です。

共通の友人がいる

共通の友人がいるということは、復縁を考えている人にとってはとてもプラスです。

その人を介して別れた相手と会うこともできますし、自分の味方になってもらえれば復縁することに協力してくれる存在です。

自分1人ではできないことも、協力者がいればできることもあります。
共通の友人がいる場合は、できるだけ復縁の協力者になってもらうようにしましょう。

お互いがまだ相手のことを想っている

これは当たり前ですよね。

別れた後もお互いに相手のことを心のどこかで想っているような関係であれば、再会した時に復縁できる可能性は極めて高いでしょう。

どちらかが相手のことを振って、それでもやはり振った方にもちょっと未練が残っている。
そんな場合にはその気持ちを伝えるだけで復縁できるでしょう。

 

【復縁カップル】復縁できる元恋人同士の特徴と関係性まとめ

復縁できるかどうかというのは、付き合っている時・別れる時・別れた後の2人の関係性で大体判断することができます。

険悪な別れた方をして、その後LINEブロックや着信拒否をされているのに、一方的に復縁したいと思っていてもその気持ちを叶えることはとても難しいでしょう。
そのような場合には、あなたの為にも新しい相手を見つけた方が良いのかもしれません。

でももし、そうでないのなら。
まずは2人の過去と現在の関係性を確認してみましょう。
上で挙げたような関係性であるのなら、復縁をできる可能性は十分にありますよ。

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

復縁
不倫・復縁.net編集部をフォローする
不倫・復縁.net

コメント