【復縁成就】復縁にご利益がある中国地方の神社11選

復縁神社
【復縁成就】彼の本当の気持ちを知りたくありませんか?

復縁をしたいけど、自分ではなかなか進展がなくて困っていませんか?
自分ではなかなか復縁が難しいと感じているのであれば、一流の占い師が彼の気持ちを占います。

「uraraca(ウララカ)」は一流の占い師に相談できる占いアプリです。
電話相談はなんと初回2400円分が無料!
あなたの復縁成就はこのアプリをインストールするところから始まります♪

App Storeでインストール
 

Google Playでインストール

PR:and factory, Inc

この記事では、復縁にご利益がある中国地方の神社を紹介します。

中国地方といえば正直地味なイメージがあるかもしれません。
しかし、復縁にご利益のある神社は、出雲大社をはじめ実は数多くあるのです。

南側は瀬戸内海に接し、北側は日本海に接していて、下関のふぐなど海の幸でも有名です。
時間があれば、各地を巡りながら復縁祈願をしてみてはいかがでしょうか。

 

厳島神社(広島県)

海上社殿でも有名な広島県廿日市市にある厳島神社は、全国に約500社ある厳島神社の総本社です。
歴史も長く、推古天皇元年(593年)に創建されたと言われています。

主祭神は市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命で、この3人の女神は宗像三女神と呼ばれ、美意識が高く邪気を払ってくれるパワーがあるとのこと。

縁結びや復縁にご利益があることでも知られ、女性に大人気のパワースポットでもあります。

世界文化遺産にも登録されている、日本有数のパワースポットです。

アクセス

所在地
〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1-1
電話: 0829-44-2020/FAX:0829-44-0517

■交通手段

公式HPにてご確認ください。

 

住吉神社(広島県)

1733年に創建された住吉神社は、元々航海および海上安全の神様として祀られていました。

住吉神社には、広島の原爆投下後に生き残った「被爆松」という松の木があります。

この被爆松というのが、住吉神社に復縁のご利益があると言われるゆえんです。
人類史上最大規模の被害を受けながら、見事に復活したエネルギーが住吉神社に宿っていると考えられているのです。

その復活のエネルギーが「復縁」に結びついているのです。

住吉神社は恋愛だけではなく、一度人生に失敗した人にも復活のご利益があることでしょう。

アクセス

所在地
〒730-0813 広島県広島市中区住吉町5-10
電話:082-241-0104/FAX:082-241-0164

■電車・バス・タクシー・車

住吉神社公式HPよりご確認ください

 

素盞嗚神社(広島県)

素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)は7世紀に創建されたと言われる、古い歴史のある神社です。

古くから平穏を祈念する神社として崇められ、縁結びや厄除けなどにご利益があると言われてきました。
厄除けの神事「茅の輪くぐり」は有名で、別れた人との悪運を祓い、復縁を祈願すると叶うと言われています。

アクセス

所在地
〒729-3101 広島県福山市新市町大字戸手天王1-1
電話: 084-751-2958

■電車

JR福塩線 上戸手駅から徒歩3分

森崎稲荷神社(岡山県)

森崎稲荷神社は、岡山城がある烏城公園沿いに流れる旭川の川べりにある小さな神社です。
ここには、神社の前に立つ大木「愛染の樹」があり、これが復縁にご利益があると言われています。

神社に向かって右には男木、左には女木があります。
男の人は右から、女性は左から意中の人を念じながら木を一回り。これを3回繰り返すと願いが叶うと言われています。

是非願掛けに訪れてみてはいかがでしょうか。

アクセス

所在地
〒700-0831 岡山県岡山市北区3
電話:0952-62-1951/FAX:0952-62-1951

■電車

岡山電気軌道西大寺町駅より徒歩約5分

 

由加神社本宮(岡山県)

日本三大権現の一つであり、また厄除けの総本山として知られる由加神社本宮(ゆがじんじゃほんぐう)。
由加山にあるこの神社は、全国津々浦々からの参拝客が途絶えません。
理由は、古来より「ゆがさん・こんぴらさん両参り」という、両社を参拝するとご利益が多くいただけると言われているからです。

由加神社は「求めてしっかり祈願すれば、必ず叶えてくれる」と言われており、厄除けのみならず縁結びや復縁のご利益もあります。
強く復縁を願っている方ほど参拝をおススメします。

アクセス

所在地
〒711-0901 岡山県倉敷市児島由加山2852番地
電話:086-477-3001/FAX:086-477-3003

■電車・車・タクシー

・JR瀬戸大橋線 児島駅よりタクシーで約20分
・瀬戸中央自動車道児島ICより約25分
・瀬戸中央自動車道水島ICより約20分

 

琴崎八幡宮(山口県)

琴崎八幡宮 (ことざきはちまんぐう)は、宇佐八幡宮の分霊を祀っている宇部の鎮護氏神です。

夫婦神(品田和気命(ほんだわけのみこと)・足仲津比古命(たらしなかつひこのみこと))とその子供(気長足比女命(おきながたらしひめのみこと))を祀っているため、縁結び、子宝、子育て、交通安全、安産育児などにご利益があるとされています。

この神社の特徴として、お守りや御札の種類が700種類以上破魔矢や熊手などの縁起物の種類も60種類以上おみくじの種類も35種類と、他に比べて圧倒的な種類を誇っています。

そのため、自分の願い事に合った授与品が手に入るとして人気の神社です。

アクセス

所在地
〒755-0091  山口県宇部市大字上宇部大小路571
電話:0836-21-0008/FAX:0836-31-9618

■交通

琴崎八幡宮公式HPをご確認ください。

 

八坂神社(山口県)

八坂神社は明治時代までは祇園社と呼ばれていました。
7月にある山口祇園祭は、この神社の祭礼です。

素盞嗚尊・稻田姫命の夫婦神を祀っていることから縁結びや復縁にご利益があるとされており、山口県内では有数の復縁スポットです。

アクセス

所在地
〒753-0035 山口県山口市上竪小路100
電話:083-922-0083

■電車・バス・車

・JR「新山口駅」から列車で20分
・JR山口線「山口駅」から徒歩で20分
・JR「新山口駅」からバスで30分
・「県庁前」バス停から徒歩で10分
・中国自動車道小郡ICから車で20分

 

白兎神社(鳥取県)

白兎神社(はくとじんじゃ)は、日本神話に登場する因幡の白兎(白兔神)を祀っている神社です。
神話の内容から、大国主と八上姫神との婚姻を取り持ったことで、「特定の人との縁結びの神としてかなわぬ恋を叶え、特定の人との親交をより深める神」として、恋愛成就・復縁成就に強いご利益があるとされています。

2010年には、日本で初めてのラブストーリーの発祥地「白兎」として「恋人の聖地」にも認定されています。

カップルも数多く訪れていますが、上記の通り叶わぬ恋を叶えられるとして復縁祈願に訪れる女性も多い、鳥取随一の復縁スポットです。

アクセス

所在地
〒689-0206 鳥取県鳥取市白兎603
電話: 0857-59-0047

■電車・バス

JR鳥取駅から日ノ丸バスで約40分 (白兎神社前バス停下車)

■車

・中国自動車道「佐用JCT」 – 鳥取自動車道「鳥取IC」
・鳥取ICから車で約20分 (佐用JCTから車で約1時間30分)

 

出雲大社(島根県)

出雲大社は言わずと知れた、日本一の縁結びにご利益がある神社です。
主祭神は「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」。

毎年10月には全国から出雲大社に神様が集まるとされ、他の場所では「神無月」と言いますが、出雲では「神有月」と言われます。

由緒ある、日本を代表する神社の一つである出雲大社は、復縁祈願をしたいのであれば真っ先に訪れておくべき神社であると言えるでしょう。

アクセス

所在地
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
電話:0853-53-3100/FAX:0853-53-2515

■交通アクセス

出雲大社公式HPをご確認ください。

 

佐太神社(島根県)

佐太神社は、出雲大社に次ぐ出雲国二ノ宮として古来より崇敬されてきました。

出雲国三大社の内の一つとして「佐陀大社」として称えられ、出雲国で最も古式を遺す神在祭、ユネスコ無形文化遺産リストに登録されている「佐陀神能」等古傳の祭祀を受ける神社です。

本殿は、北殿・中殿・南殿三社が一体となっていて、十二柱の神々を祀っています。
主祭神の佐太大神は出雲で最も尊い四大神の一柱とされていますが、縁結び・復縁にご利益があるとされているのは、中殿の夫婦神伊邪那岐命・伊邪那美命と南殿の素盞鳴尊です。

出雲大社で会議を行った神々が、続きを行う場所といわれている佐太神社では、9月24日の夜にその準備をする「御座替(ござがえ)神事」が行われます。

どうせ復縁祈願をするのであれば、全国の神々が集まっている9月24日もしくは9月25日に行ってみてはいかがでしょうか。

アクセス

所在地
〒690-0331 島根県松江市鹿島町佐陀宮内73
電話:0852-82-0668

■電車・バス

JR松江駅より一畑バス恵曇方面行きで約25分佐太神社前下車すぐ

八重垣神社(島根県)

八重垣神社は、実は知る人ぞ知る縁結びにご利益があるとされている神社です。
そのご利益は出雲大社にも劣らないとも言われています。

素盞嗚尊(スサノオノミコト)と櫛稲田姫(クシナダヒメ)を主祭神としており、スサノオがヤマタノオロチを倒した後に、櫛稻田姫命と夫婦になったことから縁結びにご利益があるとされています。

奥の院にある「鏡の池」は、櫛稲田姫命がスサノオノミコトに勧められて、この社でヤマタノオロチから身を隠している間、鏡代わりに姿を映したと伝えられるもので、良縁占いが行われています。

薄い半紙の中央に小銭を乗せて池に浮かべると、お告げの文字が浮かぶという手法で、紙が遠くの方へ流れていけば遠くの人と縁があり、早く沈めば早く縁付くといわれています。
また、紙の上をイモリが横切って泳いでいくと、大変な吉縁に恵まれるそうです。

復縁祈願に訪れた際には、是非鏡の池で良縁占いをしてみてはいかがでしょうか。

アクセス

所在地
〒690-0035 島根県松江市佐草町227
電話:0852-21-1148

■電車・バス・車

八重垣神社公式HPをご確認ください。

 

その他の地域

・関東の復縁神社はこちら

・北海道の復縁神社はこちら

・四国の復縁神社はこちら

・関西の復縁神社はこちら

・北陸地方の復縁神社はこちら

 

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

復縁神社復縁
不倫・復縁.net編集部をフォローする
不倫・復縁.net

コメント