別れ方から考察する、元彼との効果的な復縁のやり方

復縁
【復縁成就】彼の本当の気持ちを知りたくありませんか?

復縁をしたいけど、自分ではなかなか進展がなくて困っていませんか?
自分ではなかなか復縁が難しいと感じているのであれば、一流の占い師が彼の気持ちを占います。

「uraraca(ウララカ)」は一流の占い師に相談できる占いアプリです。
電話相談はなんと初回2400円分が無料!
あなたの復縁成就はこのアプリをインストールするところから始まります♪

App Storeでインストール
 

Google Playでインストール

PR:and factory, Inc

別れた元彼と復縁したい!
そうは思ってもなかなかどうしたらいいか分かりませんよね?

そんな女性に向けて、別れのシチュエーション別に、復縁するために効果的なやり方を説明します。

是非参考にしてみてくださいね。

 

喧嘩別れをした場合

彼と喧嘩別れをして、それでもどうしても彼と復縁したいと思うのであれば、あなたから謝罪をするべきです。

どっちが悪いとかいう話もありますが、彼が悪くてもあなたが悪くても謝ってしまえば復縁の可能性は近づきます。

しかも、謝る時期は別れてから時間が短ければ短い程いいでしょう。

時間が経ってしまうと、彼の中のあなたの印象がどんどんマイナスに膨らんでいってしまいます。

できるだけ早くあなたから謝ることで、彼の男性としてのプライドも満たされ、復縁が容易になるのです。

 

別れをなかなか受け入れられずにあなたが彼にすがった場合

別れ際にあなたがすがってしまった場合、一旦時間を置くべきです。
1ヶ月では少し短い気がするので、最低でも2ヶ月程度は時間を置いた方が良いでしょう。

すぐにでも連絡して彼の声を聞きたい、彼と話したいという気持ちは分かりますが、時間を置かないと彼が警戒してしまいます。
自分の身に置き換えてもそうですよね。

彼のことを心に思いつつ、楽しく過ごしているように振る舞いましょう。

友達のSNSや自分のSNSでその様子を発信して、彼の警戒を解くのも有効な手段だと思います。

 

遠距離が原因で別れた場合

物理的な距離が問題で、「なかなか会えないから」という理由で別れを選んだ場合、根本的な解決が容易ではないので復縁も時間がかかる場合があります。

しかし、この場合はどちらかが相手を嫌いになったというわけではないので、連絡自体はその後も取りやすいというプラスの面もあります。

その間に二人でよく話し合い、どうしたら解決できるかということを話す時間が生まれるからです。

まずはあなたから週に1回会いに行くなど、提案をしたり行動に移してみてはいかがでしょうか。

 

彼の浮気が原因で別れた場合

彼の浮気が原因で別れて、それでもあなたから復縁したいと思っている場合は、今一度良く考えてみた方が良いでしょう。

少なくとも1回は他の女性と浮気をした彼です。
100%もう一度信じられるでしょうか?

不安を抱えたまま復縁しても本当に幸せにはなれません。

じっくり考えて、それでも一緒にいたいと思うのであれば復縁のアプローチをしてみましょう。

 

自分の浮気が原因で別れた場合

自分が浮気をして別れた場合、復縁はかなり困難だと思っていてください。

そもそも、なぜ自分が浮気をしてしまったのか?
彼への不満があったのか、自分の問題なのか?
1人になったから寂しいだけではないのか?
本当に彼と復縁したいのか?

しっかりと考える必要がありますし、彼と復縁したいと思ってアクションを起こしても、彼が振り向いてくれる確率も低いでしょう。

本当に復縁したいという結論に至った場合には、彼にしっかりと真正面から自分の気持ちをぶつけてみましょう。

 

彼に好きな人ができて別れた場合

彼に好きな人が出来て別れたという場合には、辛い気持ちを押し殺して彼の友達や親友といったポジションに自分の身を置くようにしましょう。

「彼が新しい彼女と付き合った話なんて聞きたくない」
そう思うのは当然ですが、親友という立場にいることで彼の状況を知ることができます。
それに、これは人にもよりますが、男性は自分の悩みをなかなか他人に相談できない人もいます。

自分のことを良く知っていて、的確なアドバイスをしてくれそうな元彼女がそばにいれば色々と話をしてくるかもしれません。

これは別に他の女性との恋を応援してあげるという話ではありません。

彼の状況を把握しておくことによって、自分がアプローチすべきタイミングをしっかりと把握しておくことが復縁への近道になるということなのです。

 

忙しさが理由で別れた場合

忙しいから、という理由で別れた場合、彼が何を望んでいたのかを思い返す必要があります。

忙しい時に彼は何をして欲しいのか?

あなたに癒して欲しかったのか?
それとも忙しくて自分のことしか考えられないから放っておいて欲しかったのか?

それによってあなたの今の行動が決まります。

癒して欲しいのであれば、積極的に連絡をして彼を癒すことをしてみましょう。
放っておいて欲しいのであれば、落ち着くまで待って連絡をしてみるといいでしょう。

こういう男性はちょっとわがままタイプが多いので、彼がして欲しいようにあなたが行動することで彼のハートを掴むことができます。

 

「もう連絡しないで」と言われた場合

別れる時にもう連絡をしてくるなと言われたときは、しっかりと冷却期間を置きましょう。

冷却期間とは、彼との連絡を一切取らずにいる期間のことです。
最低でも3ヶ月は必要です。

あまりに長く連絡を取らないと、彼もあなたのことを心の中から消し去ってしまうので、3ヶ月~半年くらいで連絡をしてみるのが効果的です。
そのくらいの期間をとっていれば、彼のあなたに対するマイナスの感情も薄れてきているので、彼もあなたからの連絡に対応しやすくなります。

くれぐれも冷却期間を置かずに彼に連絡を取り続けるのはやめましょう。
最悪の場合、すべての連絡手段をブロックされてしまうことがあります。
復縁のためには我慢も必要なのです。

 

自分から振った場合

自分から振って別れた場合においても、時間を置くことが必要です。

最低でも2ヶ月~3ヶ月程度時間を置きましょう。

別れてすぐに復縁を切り出した方が良さそうだと思うでしょうが、すぐに復縁を切り出すと「じゃあなんで別れたんだ?」と嫌悪感を抱かれてしまう可能性もあるのです。

もちろん相手にもよりますが、少し時間を置いてから「やっぱりあなたのことが忘れらない」と復縁を迫った方が男性の自尊心を満たすこともできますし、彼も納得して復縁することができるでしょう。

 

同棲していた彼と別れた場合

関係が深く、良いところも悪いところもお互い全て知っているだけあって、このパターンが一番復縁するのに苦労するでしょう。
同棲していて別れるというのは、相当の覚悟を持って別れるということです。

復縁の肝としては、「変化」ということでしょう。

見た目ももちろんですが、新しい趣味を始めてみたり、今までは避けていたお誘いを受けてみたりすることで内面の変化を図ってみることが大事です。

その上でしばらくしたら別れた彼に連絡を取ってみましょう。
上手く変化を起こせている様であれば、彼にとって刺激的で今までのあなたには感じなかった魅力を感じさせることができるでしょう。

 

別れた方から考察する、元彼との効果的な復縁のやり方まとめ

別れたパターンによって、復縁の効果的なやり方は変わってきます。

是非この記事を参考にして復縁を成し遂げてください。

復縁には強い意志が必要です。
一筋縄ではいかないことも多いでしょうし、辛い思いをすることもあるかもしれません。

彼とまた一緒に人生を歩みたいという強い気持ちが、最後はあなたの復縁を叶えるのです。

正しい行動と強い気持ちを持って臨んでください。

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

不倫復縁.netおすすめ記事
復縁を叶えるための近道とは?復縁の可能性を高める方法とは?忘れられないあの人と復縁を叶えた人が読んでいる記事を紹介します↓

復縁
不倫・復縁.net編集部をフォローする
不倫・復縁.net

コメント