【W不倫復縁・復活愛】ダブル不倫で復縁する方法とは?

不倫
【復縁成就】彼の本当の気持ちを知りたくありませんか?

復縁をしたいけど、自分ではなかなか進展がなくて困っていませんか?
自分ではなかなか復縁が難しいと感じているのであれば、一流の占い師が彼の気持ちを占います。

「uraraca(ウララカ)」は一流の占い師に相談できる占いアプリです。
電話相談はなんと初回2400円分が無料!
あなたの復縁成就はこのアプリをインストールするところから始まります♪

App Storeでインストール
 

Google Playでインストール

PR:and factory, Inc

ダブル不倫をしていたけれど別れてしまった相手と復縁したいと思ったことはありませんか?

それぞれに家庭があって、リスクを承知で愛し合った相手。
そんなに簡単に諦められなくても当然です。

この記事ではW不倫の復縁方法を紹介していきます。

全ての行動は不倫相手の家族を優先に考える

まず最初に心に留めておいて欲しいことがあります。

それは、これから過去にダブル不倫をしていた相手と復縁をするための行動を取る際には、常に不倫相手の家族を優先に考えて行動するということです。

不倫をしていたとしても、家庭は大事に思っています。
子供がいればなおさらでしょう。

それに、相手の家族に不倫をしていることがバレてしまえばお互いに不利益しかありません。
慰謝料を求められたり、裁判になることだってあるかもしれません。
お互いの家庭が崩壊するのは目に見えています。

もし相手が望まない離婚であったとしたら、相手はあなたと復縁をするどころかあなたのことを憎んでしまうことだってあるでしょう。

円滑にダブル不倫の復縁をするためには、まずは相手の家族を優先し、二人の関係がバレないようにすることが重要なのです。

絶対に焦らない

以前ダブル不倫をしていた相手との復縁を目指すのであれば、絶対に焦りは禁物です。

「早く復縁したい」という気持ちは分かりますが、復活愛を果たすためにはタイミングが重要です。
相手の気持ちにまだ整理がついてないときや、機が熟していないのに焦って積極的にアプローチしても彼の気持ちはあなたへ向くことはありません。

焦ってしまうと反対に逆効果になってしまうのです。

上手くやれば彼があなたの元へ戻ってくる可能性が十分にあるのに、完全に彼との復縁の可能性が無くなってしまったというのは、焦って失敗するパターンが一番です。

まずは冷却期間を十分に置きましょう。
3ヶ月以上は連絡を取らない期間を置くのがベターでしょう。

焦らずに落ち着いて冷静に行動することが、復縁するためには大事なのです。

会う口実を見つけて密会しよう

充分な冷却期間を置いた後は、実際にアクションを起こしていく段階です。

LINE等で連絡を取り、メッセージのやり取りをすることはとても大事ですが、それだけでは相手の気持ちに火を付けることはできないでしょう。

相手の気持ちも燃え上がらせようと思ったら、やはり会うのが一番です。

とはいえ、いきなり「話したいことがある」「大事な話があるから」などと重たい雰囲気を出してしまっては相手も警戒して会ってくれないということにもなりかねません。

気軽な感じの誘い方が必要です。
「預かっていたものを返したいからちょっと会えない?」
「お土産買ってきたんだけど、気に入ってもらえると思うからちょっとお茶でもしない?」

ニュアンスでいうと、こんな感じで相手が抵抗を感じない程度の誘い方をしましょう。

相談を持ち掛ける

気軽な感じで誘えと言われてもなかなか難しい。。。

そう感じる人も多いと思います。

そのような場合は、悩み事を相談してみるのが良いでしょう。

職場の人間関係の悩みだったり、仕事上での悩みであれば彼も話を聞きやすいと思います。
復縁を匂わすような、家庭の悩みなどはNGです。

最初はこちらも友人のように接することを意識することで、相手との距離感を徐々に縮めていきましょう。

自分磨きは忘れない

元不倫相手との冷却期間中にどのようなことをするかが復活愛のターニングポイントになることもあります。

やはり、自分が魅力的になるのが相手の注意を惹く一番重要なポイントでしょう。

自分の見た目に磨きをかけるのはもちろん、新しい趣味を始めてみたり、人とあまり接しない生活をしていたのであれば積極的に人に会いに行く等、ちょっと行動を変えるだけであなたの新しい魅力を引き出せることが多いのです。

いきなりお金持ちになることは無理でも、相手に今までのあなたとは違う一面を見せることは可能です。
それがギャップとなり、相手のあなたへの印象も変わるのです。

別れてしまったからといって、内に籠もってウジウジしたり暴飲暴食をしてもあなたの魅力がどんどん無くなるだけです。

積極的に行動することによって恋愛運も上がっていきますよ。

タイミングを図って連絡する

先にも説明したように、復縁にタイミングは重要です。

相手が一人でいるタイミングに連絡をすることができれば、相手からの連絡が返って来やすいでしょう。

何もない時より、誕生日だったり何かの記念日に連絡をした方が、何もない時に連絡をするよりも相手からの返信って来やすいと思いませんか?

独身同士の恋愛であれば気兼ねなくいつでも連絡ができますが、ダブル不倫の場合はそうはいきません。

家族と一緒にいる時には家族が優先です。
こちらが望むときに相手が返信をくれるとは限りません。

以前付き合っていたのであれば、その時の相手のライフスタイルを思い出して、どのタイミングだったら相手もメッセージを見やすいタイミングなのか?
反対にどのタイミングだと相手の気分を害してしまう可能性があるのか?

そういったことに気を向けて連絡を取るようにしましょう。

気を使って連絡をしてきてくれていることを相手も感じてくれれば、それだけでも印象アップにつながりますよ。

ダブル不倫で復縁する方法とは?まとめ

ダブル不倫をしていた相手と復縁する方法について紹介してきました。

復縁にはどうしても冷却期間が必要になってきます。
ここは長期戦であるということを覚悟しましょう。

あとは連絡をするタイミング、どのように相手と会うかということが重要になってきます。

その時に意識するのは相手の家族のことです。
別れた相手よりも自分の家族を優先するのは当たり前です。
ダブル不倫をしていた時でさえ、お互い家族を優先に考えていたのではないでしょうか?

ダブル不倫していた相手との復縁を狙うのであれば、タイミングには神経を使いましょう。

そのような気遣いをすることで、復縁の可能性がグッと上がることは間違いありませんよ。

コメント