不倫略奪愛の第一歩!不倫開始から3ヶ月間でするべきこと

不倫

好きな人と付き合えたら、「この人を自分だけのものにしたい」と思うのはどの恋愛でも同じです。

独身同士の恋愛であれば、付き合った時点で彼はあなたのものですが、不倫は違います。
彼にはあなたと付き合う前から奥さんがいて、もしかしたら子供もいるかもしれません。

「将来この人と一緒になりたい」
そう思って付き合い始めても、そう簡単にはいかないのが不倫です。

でも、彼との不倫を始める時に、相当な覚悟を決めて不倫をしている人もいるでしょう。

道ならぬ恋である不倫をするのであれば、絶対に彼を自分のものにしてみせる。
奥さんから彼を略奪したい。

そのためには、実は付き合い始めてから3ヶ月間どのように行動するかが大事なのです。

独身同士の恋愛でも3ヶ月というのは一つの区切りでもあります。
不倫関係でもそれは同様です。

最初の3ヶ月間でどう行動するかが、将来略奪愛を成就できるかどうかのポイントになることは間違いありません。

この記事では、不倫略奪愛を目指す女性が付き合い始めてから3ヶ月間でやるべきことを説明していきます。

 

会いたいときには無理せずに会いたいと伝える

付き合い初めはいつでも彼に会いたいと思うものですが、不倫関係だと相手の家庭のことを考えて自分の気持ちを伝えることを躊躇してしまうものです。

でも、会いたい時には素直に「会いたい」と伝えてみましょう。

付き合いたての場合には、彼もあなたに会いたいと思っているものです。
それに、素直に会いたいという気持ちを伝えてくる女性に対しては可愛さを感じるものです。

不倫だからと言って最初から気を使いすぎてばかりいると、本音を言えなくなっていってしまいます。
それでは、これから数ヶ月数年と不倫を続けて将来一緒になることなんてできません。

長続きさせて略奪愛を成就するためには、彼女としての本音を伝えて、時にはわがままも通す、そういうことをしていかなければなりません。

お互い気持ちが一番盛り上がる最初の時期に、本音を伝えることに躊躇しない関係を作っておきましょう。

 

会話をたくさんすることを心がけよう

不倫関係においては、体の関係を重視してしまいがちです。

限られた時間しか会うことができず、人目をはばかられる不倫にはよくあることなのですが、それでもやはり言葉というのはとても大事です。

ただ「好き」だとか「愛してる」という言葉ではなく、お互いの好きな事、共通点を探る会話や、彼に労いの言葉を掛けるなど、あなたの想いを伝えたり彼の想いを知るためにも会話はとても重要なのです。

付き合い始めの時期だからこそ、体の関係も重要ですが言葉を多く交わすことが必要なのです。

彼にしっかりと、あなたが彼を愛している気持ちを伝え、彼の気持ちを知ってより深く二人の繋がりを持ちましょう。

この時期に心をしっかりと繋げておくことが、不倫関係を長く、そして深く続ける秘訣なのです。

 

相手の家庭状況を知っておこう

不倫関係を長続きさせるためには、相手の家庭の状況を知っておくことも必要です。

「大好きな彼の家庭のことなんて聞きたくもない!」
そう思う女性もたくさんいるでしょうが、彼に家庭があることは付き合う前から分かっていたこと。

それに、相手の家庭の状況を知っておくと良いこともたくさんあるのです。

奥さんがどのような人で、彼と奥さんはどのような関係なのか?
普段どのような生活をしているのか?
子供がいるなら年はいくつでどんな習い事をしているのか?

こういうことを知っておけば、二人の関係がバレずに付き合っていける方法や工夫を思い付いくことができます。
それに、彼の家庭に対する不安や悩みを知ることもできるかもしれません。
そうすれば、彼の心の隙間を埋めることもでき、彼をあなたの虜にすることだってできるかもしれません。

良薬口に苦し、というわけではありませんが、顔を背けることなく彼の家庭について知ることで後々の略奪愛に繋げるのです。

彼の話を聞くときも決して不機嫌にならず、何かあった時に彼があなたを頼れる存在になるように耳を傾けましょう。

 

二人のお気に入りの場所をいくつか作ろう

不倫カップルのデートというのは、場所も時間も制限されてしまいます。

繁華街で頻繁にデートして知り合いに不倫バレするわけにもいきませんし、会ったら毎回そのままホテルに直行するという不倫カップルも珍しくありません。

しかし、そのようなデートばかり重ねているとすぐにマンネリ化してしまいます。
マンネリ化したカップルにはお互いの心の距離が生じてしまいます。

とはいえ、繁華街をイチャイチャしながら歩くことはリスクが高くおすすめできません。

では、どうしたらいいのか?

それは、二人のお気に入りのお店や場所をいくつか作ることです。
そこに行けば二人とも幸せな気持ちになる。楽しい時間を過ごせる。知り合いにも会いにくい。

そういう場所を早めにいくつか見つけておけば、いつでも楽しくデートをすることができます。

独身同士の恋愛ならいつでもどこでも出掛けられますが、そうはできない不倫カップルが円満な関係を長く続けるためには、とても大事なことです。

 

相手を肯定しよう

相手を肯定するということは、相手を受け入れるということです。

不倫をする男性というのは、多くの場合家庭に不満を抱えていることが多く、奥さんとの関係が上手くいっていない場合も多いのです。
奥さんから褒められたり、肯定されることも少なくなっていることが多いということです。

話は少し変わりますが、キャバクラでNo,1になるような娘はお客さんが何かを言っても決して否定から入ったりはしないものです。
会話は肯定から入り、それによって相手にはこの娘に受けれてもらえたという印象を与えるのです。
そうすると、男性はそのキャバ嬢に癒しを感じて、そこから疑似恋愛が始まるのです。

キャバクラではなく、普通の男女の関係も同じです。
彼との会話を肯定から入るだけで、彼はあなたに対して好意と癒しを感じます。
だんだん彼はあなたから離れられなくなっていくでしょう。

不倫を長く続けて最終的に奥さんから略奪したいと考えているのであれば、徐々に彼の心を鷲掴みにしていくことが、のちの成功を生むのです。

 

不倫略奪愛の第一歩!不倫開始から3ヶ月間でするべきことまとめ

付き合い始めの時期は独身同士の恋愛でも、不倫関係であったとしても大事な時期です。

彼のそばに長くいて、いずれは奥さんから略奪しようと思っているのであれば、この時期に変に遠慮をしないことが大事です。

お互いの気持ちが熱いうちに、本音を言える関係を築いておきましょう。
そうすれば、その後も色々と付き合いやすくなります。

奥さんがいる彼の行動を待っていても何も始まりません。
略奪愛を成功させたいのであれば、あなたからの積極的な行動が良い結果を生むのです。

コメント