不倫の倦怠期…マンネリ化する理由や倦怠期を乗り越える方法とは?

不倫

不倫の始まりは緊張感と好奇心で、メールや電話のひとつでさえドキドキで胸がいっぱいになりますね。でも、関係が安定してくるとどこかで「いつも通りか…」と先が予想できてしまい火の勢いが落ち着いてしまうものです。

親しくなって長い付き合いになるほど訪れる倦怠期やマンネリについて、どんな違いがあるものか、兆候を察知する方法や対策を知っておきましょう。

スポンサーリンク

ドキドキが安定してくるのはいつごろ?どんな風になるの?

通常の恋愛とは異なり、不倫となると一緒の時間が極端に少なくなりがちです。

その為、関係が始まってしばらくは会えない時間が高揚感を高め、会うことで満たされるというサイクルを繰り返すため、毎日のように会っているよりもドキドキが継続しやすいと言えます。

とはいえ、人間は性質上「慣れる」生き物です。最初は二人きりの食事でさえもドキドキしてじっくり相手の目を見ることもできない状態ですが、だんだんと繰り返すことで食べ方・クセ・好きなものなどが分かってくるようになります。

一般的に幸福感を与えるホルモンは、よほどの刺激や変化がないと3ヵ月ほどで治まってしまいます。その為、最初が盛り上がった場合でもその上がり幅が大きいほど急速に落ち込むというのはよくあることです。

ドキドキした感情が落ち着いてくると、大きく「さらに刺激を求めようとする場合」と「安定を求めようとする場合」に分かれる兆候があります。

そもそも不倫のきっかけは、お互いが過ごしている日常の中に不倫相手というささやかな変化と刺激が現れたことにより始まります。なので、相手といると刺激的で楽しい!という思いを継続させるために、行動がエスカレートすることがあります。

例えば、いつもは会えない曜日に会おうとしたり、普段は行かないような場所でデートや食事をしたり手を繋ぐなどのスキンシップを取ったりなど、大胆な行動をするといった変化のパターンがあります。

反対に、最初は刺激的なスタートだとしても一緒にいることで落ち着いてくるというケースもあります。

例えば、日々の仕事が多忙な場合、どうしてもそのストレスを家庭では発散できない人は仕事の愚痴や大変さを理解してもらえる社内の人と関係を持つこともありますし、過去の恋心をそのまま維持している人は、家庭での自分とは違うもう一人の自分として相手と安定的な関係を保つということもあります。

デートパターンが一定になってきた時は、仕事や家庭という日常の場所以外に安らぎや落ち着きを求めているために、アクティブな行動はせずにのんびりと過ごそうとするケースもあります。

マンネリ化する理由

関係がある程度の落ち着きを持ち始めたころ、さらに刺激的になるか安定的になるかという兆候が分かったところで、相手と自分の双方が同じようなタイプでなければ、どちらかが物足りなさや違和感を覚え、最悪の場合は気持ちが離れてしまうこともあります。

ドキドキ感がなくなったら不倫は終了と言われるくらい刺激的なものですが、そもそもマンネリとはどんな状態で、どんなことが原因なのかを掘り下げましょう。

言葉としてのマンネリは「考え方や行動がワンパターンになることで、新しい感情(新鮮さ)がなくなる」というものです。

初対面では、「相手はどんな人かな?」と好奇心や興味を持って接しますが、会うことが増えると相手のことをある程度把握できるので落ち着いて対応できるようになります。こうした新鮮な感覚が落ち着いてくることをマンネリというので、相手自身や相手といること自体が嫌いになることではなく、相手に慣れてくると言い換えることができます。

不倫関係においてマンネリ化の理由はいくつかあります。

ひとつは、会ってから別れるまでがワンパターンになることです。毎回同じような時間に待ち合わせをして、食事やお酒を楽しみ、ホテルに行ってバイバイをする。といったルーチンワークのような行動です。

最初のうちは、食べ物やお酒のテーマを変えてデートを楽しむことができたとしても、限られた時間の中では同じような行動パターンになることは仕方ないですよね。

むしろ、以前は食事を楽しんでいたのに最近は体の関係のみといった簡略化をされてしまえば慣れたのではなく関心が薄まったのは?と不安になります。

男性は生物的にも性的欲求に素直な方なので、メインのセックスのために食事などが省けるのであればその方が…と考える人がいるのは否めません。

また家庭や仕事がある人は、いわゆるアリバイのためにも毎回バリエーション豊かに行動することができないため、どうしても同じような行動になってしまいます。

次に、会っているときでも自分の都合を優先することもマンネリのひとつです。

相手と接していて新しい刺激がなくなってきた場合、たとえ一緒に過ごしていてもスマホを見たりゲームを始めたり仕事を進めたりして、自分のやりたいことをやるようになります。

ある意味、相手に対して遠慮がなくなり素の自分を見せていることになりますが、そんな姿を見せてくれることに喜ぶ人もいれば、「せっかく二人きりでいられるのに?」と不満に思う人もいます。

この時に、不満を伝えて解消できればいいのですが、伝えることで面倒な相手だと思われて関係が終了することを不安に感じ、ガマンする人も多いです。

連絡の頻度が減ることもマンネリのひとつです。

これは、関係が始まったころは相手への気遣いや興味から積極的に連絡を取りますが、関係が落ち着いてくるとある程度のことは把握できている状態なうえに、会おうと思えば会えるということで優先度が下がるというものです。

ただし連絡頻度が高いと周囲に気づかれる可能性も高まりますので、最低限のやりとりでも理解し合えるというのは、良い意味でのマンネリと言えます。

電話占いシエロのおすすめの人気占い師:Cieloアルミネ先生


(引用元:https://happy-cielo.com/)

名前Cieloアルミネ先生
占術アルミネタロット/未来鑑定 スピリチュアル/トラウマの癒し ※恋愛カウンセリング
占い歴7~10年
得意恋愛/結婚/仕事/相性/未来/心理/出会い
電話占いシエロ評価4.72/5
実績や特徴・初指名鑑定10分無料!
・不倫や復縁などの難しい恋愛相談で成就報告多数
・電話占いシエロで常に人気ランキング上位!
電話占いシエロのCieloアルミネ先生の経歴やプロフィール紹介

恋愛占いの象徴といっても過言ではない活躍ぶりを見せているのがCieloアルミネ先生です。
岩崎良美さんとの対談では結婚を導き出し、ニュースにその実現が報道されるなど大人の女性に圧倒的な人気の占い師です。

不倫や復縁といった一筋縄ではいかない恋愛でも、先生のスピリチュアル鑑定であなたの現状を読み取り、解決していくためのアドバイスをしてくれます。

その実績ゆえに、シエロの人気ランキングでは常にTOP10以内
2019年12月時点では人気ランキング1位に君臨しています。

素早く的確に鑑定してくれる超一流占い師です。

電話占いシエロのCieloアルミネ先生の鑑定スタイルや人気の理由
<Cieloアルミネ先生の鑑定スタイル>
・やさしく安定感に溢れ的確なアドバイスをくれる先生
・かわいい声で鑑定はテキパキとスピーディー
・見る力に優れていて的中率は抜群!
・不倫・復縁・結婚を含め恋愛相談が得意な先生

Cieloアルミネ先生は、声はかわいらしいのですがその的中率と的確なアドバイスが具体的で説得力があって頼りになると評判です。

特に不倫・復縁をはじめとする難しい恋愛相談において、相談者に寄り添ったスピリチュアル鑑定で現状を読み取り、解決するためのアドバイス力はシエロのみならず他の電話占いの中でもトップクラスです。

そして、テキパキした占いでスピーディーに的確なアドバイスをくれるので、余計な時間とお金がかからないところも人気です。

実際に悩みを伝えるとすぐに相談者と相手の気持ちを読み取って、鑑定結果とアドバイスを伝えてくれます。

鑑定は多くを語らずともすべてを見抜かれるととても評判です。

Cieloアルミネ先生の鑑定は、いつも優しく寄り添って問題解決への的確なアドバイスをしてくれるので、とにかく癒されたい、安定したい、スッキリしたい、元気が欲しいという人にはおススメの先生です。

Cieloアルミネ先生に占いをしてもらうためには、電話占いシエロの登録が必要です。

Cieloアルミネ先生は初回鑑定10分無料なので、お得に相談できます。

どんな二人にも訪れる倦怠期と乗り越え方

関係に慣れてきて会うたびのドキドキ感が無くなったとしても、会えた時に安らぎを感じたり、一緒の時を楽しむことができたり、心が満たされるような状態であればいわゆる安定期です。

新鮮さが無くなったとしても、相手を嫌いになったわけではなくちょうどよい距離感を保てているのはマンネリ状態であっても良好な関係と言えますね。

反対に、倦怠期は相手の事が嫌になり飽きてくることを指します。

不倫関係が終わる理由には、家族や周囲に気づかれて破局する以外に、不倫相手と倦怠期になったというものがあります。

男性が不倫相手に対して嫌だなと感じることのなかに、「相手との時間を作るためにスケジュールを組むことが手間になってきた」といったものや、「自分に対する独占欲が大きくなって、割り切ってくれなくなった」、「連絡が頻繁に来るので関係が知られるリスクも高まるうえに、気持ちが重たく感じる」などがあります。

お互いが楽しい時間を過ごせるために準備をするなかで、職場や家族にウソをついたりするストレスや、関係が深くなるほど時間や愛情など求められることが増えてしまうことがきっかけで相手を嫌になってしまうことがあります。

女性は体よりも心の安定を求める傾向が強いので、態度がおざなりになったり、自分へ向けられる愛情が薄くなったりすることに敏感です。

また自分が相手に尽くすことに喜びを感じることが多いので、手料理やメイクやボディシェイプなどの見た目をきちんとケアすることで相手のためを思ってという感情で行動をし、そこに対する反応を重要視します。

その為、自分の頑張りに対して想像していた反応と違う場合など「私がこれだけのことをしているのに…」とネガティブな感情が増え、もっと相手に自分を見てほしいという欲求から独占欲が大きくなることがあります。

そうした倦怠期を乗り越えるには、一緒にいる時間に男性側はきちんと相手への気持ちを言葉にして伝えることです。

突然刺激的なデートをする必要はありませんが、仕事の疲れやストレスなどが原因だとしたら、そのことをきちんと言葉にしてみましょう。

なにも言わずにため息をつかれるのは、気まずい空気になりますし、女性はその原因が自分なのでは?と不安に思う可能性が高いです。「仕事で疲れている」「体調が悪いからあまりお酒は飲まない」など理由を述べるだけで相手は安心します。

疲れているのであれば、無理に外出せずに二人でゆっくり静かに過ごすこともできますし、そうした心労を伝えることで、胃腸に良い食べ物を用意したりマッサージをしたりして相手のために行動することもできます。

気持ちがすれ違わないように、今の状況やしてほしいこと、してほしくないことをきちんと伝えることで、より理解を深め合うことができますよ。

女性が不倫相手と倦怠期に入ったと感じるきっかけは、「食事などを楽しんでいたのにデートが無くなりホテルに直行するようになった」「実際は家庭円満だったのに、仲が悪いなどウソをつかれていた」、「連絡の頻度が減ったり、素っ気なくなったり、会っている時や性行為の時でも相手が冷たくなった」、「一緒になれる将来が見えない」といった声があります。

まず男性はマルチタスクが苦手という傾向があるため、一緒にいない時間でも上手に対応することが難しいということを理解しましょう。

また連絡の頻度が高いことはそれだけリスクを伴います。いわゆる証拠として残るやり取りが濃厚であるほど万が一の時に手痛いことがありますので、シンプルな文面などを心がけてくださいね。

双方が一緒にいる時間を楽しむためには、最初のころから関係性が変わり始めたタイミングできちんと伝えることが大切です。

ワンパターン化している場合は、会う場所を変えてみたり、食事だけをして解散したりするなどお預けの日を作るのも効果的です。季節によっては花見やイルミネーションを見に行くなど非日常を一緒に味わうことも気持ちが満たされることでしょう。

また素直に「最近かまってくれなくて寂しい」とだけ伝えることも効果的です。相手が本当に仕事に追われて忙しい場合もあります。なので、今すぐ時間が欲しいというワガママをいうのではなく、「寂しさを感じているから近いうちに自分に向き合ってほしい」という要望を伝えるという方法です。

状況によっては少し先かもしれませんが、男性が時間を工面してあなたに向き合うよう調整してくれるかもしれません。伝え方は、忙しい相手を責めるのではなく一緒に時間を過ごしたいと甘えるようにすることを心がけましょう。

ただしセフレのような対応になったり、極端なウソをついていたりする場合は冷めるのは当たり前です。

不倫関係の中で、暗黙のルールとして家庭のことを積極的に話題にしないものですが、それでも日々、家庭の愚痴を言っていたのに実際は良好な関係だった場合は、これまでの楽しい時間さえも裏切られたような気持ちになることでしょう。

明らかにあなたを体だけの関係として大切に向き合わない相手の場合は、倦怠期を理由にフェードアウトすることも必要です。

兆候と対策を把握して乗り越える!

どんな関係でも相手との間に慣れてきて、マンネリ化することは当たり前です。

落ち着いてきたときに、ほどよい距離感で関係性を保てているのか、どちらかが我慢や不満を溜め込んでいないかをきちんと見極めましょう。

不倫という関係上、どうしても思い通りにならないことや不安になることが多いと思いますが、そこだけに捕らわれず、一人の時間には自分磨きをしたり、自分の興味のある習い事を始めたりしてみるのも良い対策です。

自分だけの時間を充実させることで、相手との関係に余裕を持って楽しむことができますね。

体を動かす趣味であれば一緒に楽しむこともできそうです。

なにか変化を求めた時は、自分の部屋のシーツやカーテンを変えてみたり、普段行かない駅で降りてみたり、気の向くまま自分自身の行動を変更してみましょう。

不倫関係だけではなく、友達や家族に対しても共通していえますが、他人を変えることは非常に困難です。

しかし、自分の気持ちの持ち方やモチベーションの上げ方、リフレッシュは自分自身で手軽にできます。

もちろん良好な関係を作るためには相手と向き合って話し合うことも必要ですが、モヤモヤしたものを抱えたままでは余計なことまでぶつけてしまうことがあります。

まずは自分の中の空気を換えるようにして、落ち着いて乗り越えられるように心がけましょう

2021年こそ不倫を強制成就させたい方必見

【2021年2月15日(月)~期間限定】

初めての方は無料で不倫鑑定を受けられます

  • 今の略奪できる可能性はどのくらい?
  • 彼は離婚を考えているの?
  • どうすれば彼はもっと私のことを好きになるの?
  • 私が幸せになる方法は?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

略奪愛成功率93%を誇る

特別な鑑定で、あなた専用の略奪成就プランで最短であなたが幸せになれる方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください


※結果はその場で分かります

コメント

タイトルとURLをコピーしました