不倫相手がただのセフレみたい…不倫相手からSEX以外の愛情が欲しい時の対処法

不倫

不倫相手がただのセフレだと感じてしまうわけとは?

不倫相手の彼と会う約束をして、何が食べたいとか一緒にあそこに行きたいと考えるのはとても楽しいものです。

でも、実際に会うといまいち彼が乗り気じゃなかったり、流れでセックスをしてバイバイするだけ、なんてことは日常茶飯事です。

セックスの時はとてもやさしくしてくれるけど、セックスが終わればいつも通りの彼に戻ってしまう。
いつしか自分はただの性のはけ口になっているだけで、ただのセフレなんじゃないかと思うこともあるのではないでしょうか?

実はこれ、多くの不倫をしている女性が感じている悩みでもあるのです。

ここでは、あなたがセフレになっているだけなんじゃないかと不安に思っている、その原因と解決法について説明していきたいと思います。

会う場所がいつもホテル

不倫をしているカップルは人の多いところではなかなか手をつないで歩いたりすることはできません。
誰か知り合いに見られたりでもしたら、大変なことになってしまう可能性があるからです。

そうなると、二人で会っても行く場所といえばホテル、ということになりがちです。

でも、不倫とはいえ恋愛です。
一緒に綺麗な景色を見たり、楽しい思い出を作ったりしたいものですよね。

あなたのことを本当に考えてくれているのであれば、いつもではなくてもちょっと遠出をして趣向を凝らしたデートを準備してくれるもの。
不倫とはいえ、あなたに好かれていたいという気持ちを行動に表してくれるものです。

そう考えると、デートがいつもホテル中心というのは、自分がセフレなんじゃないかと思ってしまいますよね。

言葉で伝えてくれない

相手に奥さんがいる不倫とはいえ、自分のことが好きになったから付き合っているはず。

最初のうちは自分のことを好き好き言ってきていたのに、だんだんと言葉で聞くことは無くなってくるでしょう。
男性とはそんなものです。

それでも、自分とだけ付き合ってくれているのならまだしも、相手には家庭があるだけに不安になるものです。

相手の愛情を言葉で感じることができなければ、自分がただのセフレなんじゃないかと思ってしまっても仕方のないことです。

LINEの反応が冷たいと感じる

不倫関係なので、彼と頻繁に連絡を取るのは難しいですよね。
奥さんにバレない様に、時間帯や内容、頻度まで気を付けなければいけません。

だからこそ、貴重な彼とのやり取りからは愛情を感じたいものです。

でも、バレないようにしなければいけないからという理由で、内容が素っ気なかったり、連絡も会う直前しかしない、ということになりがちなのが不倫関係です。

毎回とは言いませんが、女性としてはたまには愛情の感じられるメッセージを受け取りたいものです。

愛情の薄いメッセージしか来なければ、自分はただのセフレなんじゃないかと思ってしまいがちですよね。

 

不倫相手からSEX以外の愛情をもらうためには?

それでは、不倫相手からSEX以外の愛情をもらうためにはどのようなことをすればいいのでしょうか。

ここから先は、彼からの愛情をもらうためのテクニックを紹介していきます。

外見を磨く

彼と付き合っていくうちに身だしなみを油断するようになってしまった、なんてことはありませんか?

最初のうちはメイクもバッチリ決めて、スタイルにも気をつかっていたのに、いつの間にかありのままの自分を見せるようになってしまった。
もちろん、素のままの自分を見せられる関係でいることは付き合っていく上で大事なことです。

しかし、油断しすぎてだんだんと外見が劣化していってしまったのでは彼の気持ちも冷めていってしまいます。

彼の愛情を勝ち取るためにも、彼好みの髪型や服装を取り入れたりしてみてください。

一度自分自身を見直してみることも大事ですよ。

家庭では受けられない癒しを与える

彼があなたと付き合っているのはなぜでしょうか?

奥さんとは愛し合って結婚したはず。
それなのに奥さん以外の自分と付き合っているのは、奥さんでは感じられない安らぎや癒しをあなたが与えているからに他ならないのです。

しかし、長く付き合ううちにあなたの態度も変わっていき、彼が求めていたあなたではなくなっているのかもしれません。
そういったことには、なかなか自分では気付かないものです。

彼と出会った当時のことを一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

きっとあなたが忘れていた、彼が嬉しそうにしてくれた行動などが見えてくるはずです。

嫉妬させる

嫉妬というのは、あなたへの興味を喚起させるのにうってつけです。

彼に嫉妬させるには他の男性の話をさりげなくしてみてください。

こういう場合、男性は表立って感情を露わにしないことが多いので、きっと素っ気ない態度を取ることでしょう。
しかし、心の中では沸々と嫉妬心が沸き上がってきているはずです。

気を付けなければいけないのは、彼を傷つけることを言ってしまったり、他の男性の話をし過ぎてしまうことです。
彼の気持ちが離れていってしまう可能性もある諸刃の剣のようなものなので、言い方には気を付けてくださいね。

会わない期間を作ったり、会う回数を減らしてみる

不倫相手の彼と定期的に会うのが当たり前のような関係になっていると、だんだんと新鮮さが無くなっていくものです。
ワクワク感もどんどん無くなっていくでしょう。

そんな時には、ちょっと会わない期間を作ってみたり、会う回数を減らしてみましょう。
彼の中でのあなたと会う時間の価値を高めるのが目的です。

たとえば、会っているときに敢えて次に会う約束はせずに、彼もこちらも会いたいと思ってから約束をするようにしてみてください。
次に会った時には彼の態度がいつもと違っているかもしれませんよ。

 

不倫相手がただのセフレみたい…不倫相手からSEX以外の愛情が欲しい時の対処法まとめ

彼からの愛情表現が少なければ、あなたが自分でカラダだけの関係なんじゃないかと思ってしまうのは仕方がありません。

そのような時は、彼が本当は自分をどう思ってくれているのか、ちょっと試してみましょう。
それと同時に、彼だけを試すのではなく、あなた自身が一度自分を見つめなおしてみることも大事です。

あなたが魅力的になれば、きっと彼からの愛情をいつも感じられるようになるでしょう。

コメント